中尾の氏神さま

​当社は、第50代桓武天皇の御代、延暦3年(西暦784年)に勧請せりと伝わっております。

およそ1200年以上もの間、この地を守護し中尾の氏神様として厚く崇敬されてまいりました。

主祭神は宇気母智神(飯玉さま)ですが、菅原道真公(天神さま)が合祀されており、この地区は古より天神地区と申します。

飯玉さま

飯玉神社の主祭神である宇気母智神は、「食物の神様」であり、保食神とも記され、五穀を司る神と言われています。

神道では自然界にあるものや食物には魂が宿ると言われ、人々はその食べ物のお陰で毎日生命をつないでいます。

自分の心魂が活き活きと活動できるのは、食べ物のミタマを頂いているからなのです。

食べ物への感謝と祈りを大切にしましょう。

天神さま

当社の鎮座地は中尾町の天神地区と申します。

往古より菅原神社(天神さま)が鎮座しており、明治41年に同地区の当社に合祀されました。

また飯玉神社は神仏習合期の江戸時代まで隣に寺院が有り、寺子屋に多くの門弟が学んだそうです。

どうぞ学業成就等、中尾の天神さまにお参り下さい。

出張祭典・各種ご祈祷を承っております

地鎮祭  // 安全祈願祭  // 建築諸祭 // 神葬祭 // 霊祭  // その他

連絡先 電話 027-361-0430

​     FAX 027-365-5297

​         (宮司宅 青木)

中尾 飯玉神社

<鎮座地> 群馬県高崎市中尾町347番地

IMG_1283
IMG_1253
IMG_1270

中尾 飯玉神社    高崎市中尾町347  TEL 027-361-0430

Copyright (C) 2017 Iidama-Jinja All Rights Reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now